*里親になりませんか? 気になる子をクリックしてね*






linde_bnr1.jpg
マルゴバナー.png





2014年06月29日

猫様はお気を遣われる。

【御礼】
おかげさまで、今日までに楽天:4,304pt・アマゾン:1,681pt、いただいてます。
いつもご協力ありがとうございます^^

↑のアフィリエイトリンクから飛んでお買い物した場合、

楽天は、何をいくら買ったのかは、わたしからは見えません。
売り上げと合計金額・報酬のみが表示されます。
もちろん、買った人の情報を知らされることはありません。

アマゾンは、買った人の情報はわかりませんが、商品名と個数が表示されます。
何を買ったのか知られるのがイヤ、気になるという方もいると思いますので、
このような仕様であることを明示しておきます^^


●●●


熟睡中のミナミ。

0629_3.jpg

2年前に口内炎が悪化して以来、能天気な顔が見られなくなり、
いつも何かに耐えているような、辛そうな様子で、
かわいそうに思っていましたが、
最近ようやく、かわいくもふてぶてしい
以前のミナミと同じ顔をするようになりました。。

不安でいっぱいだった春先までの表情とは違うので、
ミナミ的には口内炎と何かしらの折り合いがついたのかもしれません。
言葉で説明してもらうことができないので、
詳細はわかりませんけど。
もしかしたら、以前よりもバージョンアップしてしまったかもしれない。
猫って何かしらの事件を乗り越えると、自信をつけるから。。。
実はちょっとそれを恐れている乳母です。


豆茶ですが、今は全部の部屋を自由に行き来してもらってます。

押し入れが好きなようで、保護部屋と押し入れ、キッチンを行き来しています。

移動している姿を乳母に見つかるのは嫌なようで、
目があうと逃げていく豆茶。
こうしてPCに向かっていると、
ここぞとばかりに背後を行き来している気配を感じますが、
振り向けないw
振り向きたいww

少しは落ち着いて、ゆっくりした気持ちになってくれたかしら?

乳母は昔から、猫が大好きで大好きでたまらず
できるだけ多くの猫のお世話をしたいので、
豆茶が少しでも落ち着いて、安心して暮らしてくれたらうれしい。

0629_1.jpg
0629_2.jpg

うーん、かわいい。
豆太は胴が短いタイプ、茶子ちゃんは胴長。

おとなしくて、かしこい豆茶。
私に気を使ってくれているのがすごくわかります。

今年の大河ドラマは黒田官兵衛で、
官兵衛の長男の松寿丸(子役がかわいかった)が
織田方に人質に出されて、
秀吉の女房のねねに育てられるっていうエピソードが
割とたくさん語られていたんですけれど、
この松寿丸が、子供ながらにすごくねねに気を使うんですよね。
おっかさまとか呼んじゃって。
戦国時代の城主の息子なら当然の、
自制心のきいた立派な態度ではありますが、
乳母はその姿がだんだん豆茶にかぶってきてしまった。

乳母的には、もっとぐでーっ、だらーっと、してほしいけれど、
豆茶的にはそんなことはできるはずがない、んだろうなあ。。

まあそこは自分もねねになった気分で、
暖かくも立派な態度で豆茶に接するようにしようと思います。

むやみに猫なで声を出して、
賢猫sに却って警戒されている気がしますしね!

下心があると見抜かれているのかもしれない。。
なで回したいだけなんですけどね><
posted by elilim at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

大人の豆茶。

【御礼】
おかげさまで、今日までに楽天:4,304pt・アマゾン:1,681pt、いただいてます。
いつもご協力ありがとうございます^^

↑のアフィリエイトリンクから飛んでお買い物した場合、

楽天は、何をいくら買ったのかは、わたしからは見えません。
売り上げと合計金額・報酬のみが表示されます。
もちろん、買った人の情報を知らされることはありません。

アマゾンは、買った人の情報はわかりませんが、商品名と個数が表示されます。
何を買ったのか知られるのがイヤ、気になるという方もいると思いますので、
このような仕様であることを明示しておきます^^


●●●


豆茶、元気にしています。

0622_3.jpg

2ニャンとも体調にちょっと不安があるのですが、
だいたい穏やかに過ごしてくれているので、
乳母はさほど不安を感じずに外出しています。
っていうか、外出ばっかりで、猫sには申し訳ない。。

猫も人間と同じで、子猫〜若猫のうちは向こう見ずで、
何をしでかすかわからないところがありますが、
大人になると、穏やかなものです。

脱走にはいつもと変わらず注意を払いますが、
トイレもすぐに覚えるし、部屋を散らかすこともほとんどないし。
あ、運動会はしますけど、運動しないのは心配なので、
それは別にいいのです。

大人猫は人間の言葉もだいたい理解していて、
コミュニケーションも上手。
いたずらもありませんです。

うちの専従猫sも新人さんたちに慣れてきたので、
先週から保護部屋の扉をあけて、
リビングに自由に出られるようにしました。

あんまり出てきませんが、
乳母がいないときはリビングに出張して寝ているみたい。
帰ってくるとそそくさと保護部屋に戻っていく豆茶の後ろ姿。
ちょっと寂しい。。。

でもまあ少しずつかわいい顔を見せてくれるようになったから、

0622_2.jpg

0622_1.jpg

いいかなあ

とデレデレする乳母なのでした。
posted by elilim at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

ニューカマー来る。

【御礼】
おかげさまで、今日までに楽天:4,304pt・アマゾン:1,681pt、いただいてます。
いつもご協力ありがとうございます^^

↑のアフィリエイトリンクから飛んでお買い物した場合、

楽天は、何をいくら買ったのかは、わたしからは見えません。
売り上げと合計金額・報酬のみが表示されます。
もちろん、買った人の情報を知らされることはありません。

アマゾンは、買った人の情報はわかりませんが、商品名と個数が表示されます。
何を買ったのか知られるのがイヤ、気になるという方もいると思いますので、
このような仕様であることを明示しておきます^^


●●●


我が家にニューカマーがいらっしゃいました。

catwing様よりお預かりすることになった、
黒猫の豆太くん:我が家では珍しい青年男子猫と、

0612_1.jpg

さび猫の茶子ちゃん。

0612_2.jpg

大事にお世話させていただきますね^^

2ニャンとも、大人だし、元々おとなしく穏やかな性格の上、
今はちと体調がよろしくないせいか、
とってももの静か〜に過ごしていて、
まったく手がかかりません。


0612_3.jpg

というか、嫌なことがあっても我慢しちゃうのです。
切ないなあ。。

それでも豆太は男の子ということもあって、
少しだけ心を開いてくれたかなーと思います。

ちょっと嫌なことがあると、みゃーみゃー鳴いて訴えたり、
甘噛みしたりもして、オープンハートしてきてますよね?? 違うかな??


繊細と名高いさび猫の茶子ちゃんは、うーん、
プー少佐が我が家に来た最初の頃、こんな感じだったことを
思い出しました。

さびってやつは、

私、本当にここにいていいの??って

目をするんですよねー><

0612_6.jpg


慣れてくると図々しくなって、
おやつタイムだけお客さんの前に出てきたりするんですけど。

0612_5.jpg


豆太とも茶子ちゃんとも仲良くなって、
かわいいお顔の写真がアップできるようがんばりますので、
お待ちくださいね^^


あ、今回の2ニャンは里親募集は行いませんです。



おまけ:
初めてお会いしたお客さんの膝にあがって
おやつをいただく接待上手のなミナミさんの図。
(写真全部失敗してたよ。すみませんあせあせ(飛び散る汗)

0612_4.jpg

おもてなしが下手な乳母をフォローしているのかもしれない。。。

タグ:猫保護活動
posted by elilim at 19:12| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

アーネちゃんの思い出:プチ家庭内家出。

【御礼】
おかげさまで、今日までに楽天:2905pt・アマゾン:1,639pt、いただいてます。
いつもご協力ありがとうございます^^

↑のアフィリエイトリンクから飛んでお買い物した場合、

楽天は、何をいくら買ったのかは、わたしからは見えません。
売り上げと合計金額・報酬のみが表示されます。
もちろん、買った人の情報を知らされることはありません。

アマゾンは、買った人の情報はわかりませんが、商品名と個数が表示されます。
何を買ったのか知られるのがイヤ、気になるという方もいると思いますので、
このような仕様であることを明示しておきます^^


●●●


4月はじめに本当のお母さんのところに引っ越していったトリコアーネの美人姉妹。

0606_1.jpg

トリコの影に隠れてばかり、
乳母になつかない代わりに、手間もかからなかったアーネ。。
トリコは甘えん坊でした。

0606_2.jpg

しかし一度だけ、家庭内家出をしたことがありました。


我が家にいる間、2ニャンには、主に、ケージ内で生活してもらっていました。

ケージに閉じ込めてばかりでかわいそう、と思われるかもしれませんが、
人間との生活に慣れない2ニャンにとってはケージは安心できる隠れ家みたいなもの。
すけすけですけど、ここに入れば安心、
というスペースを確保してあげることは大事なことなのです。

私も猫の気持ちを尊重し、ケージ内にはあまり踏み込まないようにしていました。

と同時に、少しでも人間との生活に慣れてほしいとも思ってますので、
私が部屋でまったりしている夜などは、ケージの扉も保護部屋の扉もあけるようにして、
部屋の中を自由に探検してもらっていました。

が、外に出てくるのはトリコばかり。

アーネもなんどか保護部屋の外に出てきましたが、
乳母にみつかるとパニックを起こしながらケージに逃げ込みます。

察しが良くて賢いアーネは、乳母の気配がするときは
決してケージから出ません。

だんだん、保護部屋からも出ないようになっていき、
びびりちゃんだなあ、困ったなあと思っておりました。

乳母はちょっと油断してもいたかもしれません。


ある晩。

人間が寝る前に、姉妹をケージに入れようと思ったったら、

アーネがいませんでした。

そのとき保護部屋の扉を空けていたのは15分ほど。。
さっと探しましたが、気配もしません。。

窓も扉もちゃんとしまってましたので、
外に出た可能性はなくて、そこは安心。

で、アーネの性格からして、派手にあわてて探すと
絶対に出てこないだろうなーと思いましたので、

アーネがいなくなったことは気づかないふりをして、
乳母も忍者のように気配を消して、さりげなく様子をうかがうこと30分。。

かすかにとんっとアーネの足音がしました。

まだ子供なので、つめの甘いアーネちゃんです。
プー少佐だったら何時間でも音も立てないぞ!

方向や音から、どうも押し入れに隠れているらしいと見当がつきましたので、
その日はそのまま就寝し、翌朝さりげなく、押し入れをあけて探してみました。



みつからず。。。。


しかし。

鉢植えのハイビスカスの土が、
空っぽになるまで掘り返されていて、
そのすぐ脇の猫ベッドには、

土まみれの小動物が眠っていた痕跡が
ありありと残っていました。



ミナミ、少佐はそのようないたずらをしたことがありませんから、
アーネちゃんの仕業と推定。

しかも、掘り返した土でトイレしてました。

ミナミ、少佐は(略

(たまにはほんとの土に触りたかったのかもしれませんねー)


夜、乳母が寝ている間にアーネちゃんが保護部屋に
戻っていることを期待していましたが、
もちろんそんなことはなかったというわけです。ははは。

てゆーか、思った以上に羽を伸ばしていました。


子供だから、すぐに部屋に戻ると思ったけど、
もしかしたらしばらく出てこないかもしれない、
意外と長期戦になるかもしれないなー
と、ちょっとだけ覚悟しました。

が、

その日の夜、おなかがすいたアーネちゃんが、
晩ご飯タイムに普通に足音を響かせながら押し入れから出てきて、
乳母の顔をみてパニックを起こし、ケージに逃げ込んだため、
アーネちゃんの家庭内家出は、あっさり終了したのでした。。。


多分、アーネちゃんはこわいおばさんに体中なで回される日々に
鬱屈していたに違いありませんので、
プチとしか言えない家出でしたが、
気分転換したかったんじゃいかなー。

少しは気が済んだかしら。


その後、すぐにトリコアーネ姉妹はお嫁入りしましたので、
タイミング的には結構ヒヤヒヤでしたww

乳母にちょっとでも煮え湯を飲ませたかったのなら、
成功よ!アーネちゃん。よくやった!

なーんていうのがアーネちゃんとの心温まる思いでなのでした。。。


アーネのひっくり返したハイビスカスが、
ようやく復活。
カレンデュラパワー。

0606_3.jpg


アーネちゃん、元気にしゃーしゃーしているかなー。
posted by elilim at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。