*里親になりませんか? 気になる子をクリックしてね*






linde_bnr1.jpg
マルゴバナー.png





2011年04月13日

*東北のためにできること* 4/13改訂

dekirukoto_bnnr05.jpg

今回の地震で、被災しなかった地域に住む人間が、
大変な被害をうけた東北地方のために、何ができるかを基準にリンクを集めています。

5/11

記事の掲載の仕方を変更します。
通常のblog記事としてリンクを追加していき、
どこかでinexをつくるなり、まとめなりしていきます。
「東北のために」というカテゴリを作りました。
今後はそちらからまとめて見られるようにしていきますね。
また←のバナーをクリックしても見られます。


4/23
記事の場所を移動しました。
福島原発20km県内に取り残された動物たちが、今いちばん心配なので;;


4/13
ちょっとだけリンクを追加(↓に)。折り込み本文の方に変更はありません。

↓個人的にすごく興味深く読んだ記事。
震災後のデマ80件を分類整理して見えてきたパニック時の社会心理

あれもこれもデマだったのかー!
結構信じちゃってたよ^^;
という感じで自分の中の情報の整理にすごく役に立ちました。


↓震災後、石巻にボランティアにいかれた女優水野美紀さんの体験記。
●水野美紀Official BLOG いいことばかりじゃないけれど…


がれきについては…
「がれき」は元は家の柱だったり、家具だったりするわけで、
「ゴミ扱いしないでほしい」という被災地の声があるという記事を別の場所で読みました。
(どこだったかな;)
撤去作業をする自衛隊員が、思い出の品であろうものを丁寧に除けていたり。
本当に一瞬でなにもかも変わってしまったのだな…


被災地に残って動物保護をされている方のblog
新装開店 お庭にようこそ
田舎




●これからの日本のために

↓復興に向けて、さまざまなエッセイが寄せられています。
REAL JAPAN

↑CFW(Cash-for-Work)だそうです。
現地での「有償ボランティア活動」を中心に据えた復興…ということだと思います。
復興の中心は被災地の当事者の人たちであるべきで、
自分たちで復興を担ってもらい、復興と同時に、
人間としての尊厳を取り戻してもらおうということを唱えています。
もちろん全国からボランティアを受け入れますが、あくまで中心は被災者であるべき、と。

被災しなかった人の不安や、罪悪感の解消のために、
復興を急いだり、効率優先を良しとすることに、注意を呼びかけています。


↓かなしいことに日本ではよくあることですね・・・
反原発と推進派、二項対立が生んだ巨大リスク 〜ジャーナリズム、調停役として機能せず〜

↓上と似た考えた方。
「安全な原子力推進」は異端? 私のスタンス

↑の記事を書かれた武田先生は内閣府の原子力委員会・原子力安全委員会の専門委員。
 原発・放射線関係の記事がわかりやすいですねー!
武田邦彦(中部大学)
↑原発の方にも貼っておきます。


↓13才女の子の意見
●「非難覚悟で・・・・
↓50代後半・経済評論家の意見
●「エコ幻想の終わり
↓コピーライターの意見
●「今日のだーりん

↓被災地に派遣された看護師さんの体験
JKTS


●節電について

●「アメリカ海洋大気圏局が公開した震災前後の日本の夜間照明(画像)
↑日本がどれだけ節電しているか、一目でわかります。
東北地方が真っ暗なのは・・・o(ToT)o

本当に必要なのは「ピーク時」の節電
●関東・東北・北海道以外の地域の方に。
「節電すべきか」という疑問に対する回答(地域別)/原 悟克
節電の参考に――電気製品の消費電力まとめ



●支援について

↓今回の大震災のポータル的なサイト。
助け合いジャパン
↑各県の公式サイトなどにリンクされています。

↓Yahooから
復興支援 東日本大震災
↑ポータルで
全社協 被災地支援・災害ボランティア情報
↑NPOなどのボランティア募集も掲載されています。

※NPO団体のHPは頻繁に更新されています。掲載情報は必ず最新のものを確認してくださいね。

必ずお金の行く先を確認の上、ご送金・ご寄付ください。
義援金詐欺にはくれぐれもご注意ください。

↓いろんな寄付の行き着くところは、だいたい日本赤十字・中央共同募金会です。

振替口座
口座名義:中央共同募金会 東北関東大震災義援金
口座番号:00170−6−518

口座名義:日本赤十字社 東北関東大震災義援金
口座番号:00140−8−507


※手数料は無料です。

民間NGOの寄付プログラムの一例。
NGO JEN 寄付プログラム
↑こちらは報道があまりされない、支援の届きにくい地域を支援する団体です。

↓文科省の子ども支援のためのサイトです。
子どもの学び支援ポータルサイト
↑今後、家族をなくした子どもたちも長い気持ちで応援していかないといけませんね。


●日常的な支援はも大事です。

●絵文録ことのは
震災後、「今わたしにできること」なので、「今わたしがやっていること」「これからやりたいこと」

都内ですと、被災地のアンテナショップで買い物をするとか。
直接的な支援になりますね。

【青森県】
飯田橋:あおもり北彩館東京店(千代田区富士見2丁目3-11)
新富町:青森県特産品センター(中央区新富1-3-9)
戸越銀座:JA全農あおもり(品川区平塚2-14-8)
亀戸:青森物産ショップむつ下北(江東区亀戸3丁目60−17)

【岩手県】
東銀座:いわて銀河ショップ(中央区銀座5-15-1)

【宮城県】
池袋東口:宮城ふるさとプラザ(豊島区東池袋1-2-2)

【福島県】
八重洲:福島県八重洲観光交流館(中央区八重洲2-6-21)
葛西:アンテナショップふくしま市場(江戸川区東葛西9-3-3 
イトーヨーカドー葛西店内)


●動物の救援について

緊急災害時動物救援本部(東北地方太平洋沖地震)

行政と連携して幅広く動物(ペット・家畜・野生動物なども)の救援を行っている団体です。

・被災動物の保護や救出、医療
・飼育できなくなったペットの預かり、譲渡相談


↓義援金振込先
みずほ信託銀行 渋谷支店(店番号022)
※みずほ銀行ではありません。注意。
普通預金 4335112
口座名 緊急災害時動物救援本部
(キンキュウサイガイジドウブツキュウエンホンブ)


災害時に犬猫などの動物の救護活動は、
各県の行政と各地の獣医師会が協定を結び、災害に備えています。
まずは↑の団体に支援をお願いします。


各地の保護団体も、よりきめ細かく、活動してくださっています。
テンテンとジャン、そして愉快な仲間たち:動物たちのために
↑tennjanさんのリンク集、お借りしました<(_ _)>


●献血について

現在のところ、血液は必要量が確保できたそうです。
血液の有効期限は、全血・成分ともに21日なので、
健康な方は、どうぞ今後も継続的に行ってください。


日本赤十字公式HP


●原発について

英語圏の総合科学誌「ネイチャー」の福島原発事故Q&Aの日本語訳P

放射能汚染を巡る日本人の誤解と政府の説明責任
――チェルノブイリの惨状を知る被曝治療の権威ロバート・ゲイル博士に聞く


↓原発・放射線関係の記事がわかりやすいです。お子さんの被ばくが心配な方、参考にしてください。
武田邦彦(中部大学)

↓原発の日々の状況の分析・放射能について一般の人から寄せられた質問についてたの答えなど
わかりやすく説明され、更新頻度も高いです↓
サイエンスメディアセンター

↓すごくタイムリーに更新されていきます。内容もわかりやすいです。
NHK「かぶん」ブログ

↓イギリスの専門家による見解
ほぼ日・ダーリンコラム

放射能をむやみに恐れるのはやめましょう。

被ばくはどこまで許容されるのか
日常生活で受ける被ばく
医療被曝について

↓米ソ中が大気中で核実験を行っていた頃がどんだけやばかったかっていう・・
大気中核実験

↓マウスさんには本当に申し訳ないですが・・
低線量放射線の生物影響に関する調査

↓ペットの飲用水について(クマ妻さんのblogからお借りしました!angelbabyさんありがとうございます)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1358420998



●残しておきたいもの

「がんばれ日本! 世界は日本と共にある」(世界各地でのエピソード集)
地震発生後、Twitterで見たぐっとくるつぶやき
危機的状況の中の希望 村上龍のニューヨーク・タイムズへの寄稿文
【関連する記事】
posted by elilim at 00:00| Comment(27) | TrackBack(0) | 東北のために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。
なるほど…そうですよね。
うんうんと納得しながら拝見しました。
この記事は転載してもOKですか?
良ければ転載させていただきたいと
思います。
Posted by リブママ at 2011年03月13日 18:17
>リブママさま

もちろんですです。ご自由に使って下さい^^
切り貼り・追加などなど、
カスタマイズも自由にどうぞ。

この記事をみてくださった方、
ご同意いただければどうぞ拡散してください。
Posted by 乳母elilim at 2011年03月13日 18:42
elilimさん貴重で有益な情報をありがとうございます。
被災地の続報が流れるたびに胸がつぶれる思いです。
犠牲になられた皆様のご冥福と一日も早い復興を祈ります。
私に協力できる事は節電と募金くらいです。
Posted by おでぶにゃんこ at 2011年03月13日 22:27
>おでぶにゃんこさま

テレビを見る度に動揺してしまい、
ニャンコたちに心配されています。
少しでもなにか出来ることは…と思って
調べてみたところ、

被災地に配慮しつつ、
日常生活を穏やかに送ること

が、いちばんの後方支援とわかりました。

つまり猫ブロガーさんは、いつも通り、
かわいい猫さんとの楽しい生活記事を
アップするのがいちばんの支援になるのです。

わたしもなるべく早く
通常営業に戻りたいと思います(・◇・)
しかし確定申告が・・・あと二日・・・ごほごほ・・・
しんのすけくん・・・たすけt・・
Posted by 乳母elilim at 2011年03月13日 23:16
あまりにも為になったので
拙blogにも転記させて頂きました!
Posted by クマオの妻 at 2011年03月14日 23:10
>クマ妻さま

転記ありがとうございます。
イライラしたり不安に思ったりする気持ちを、
ぐっとこらえてあえて穏やかに生活してること、
それはすごいことだからって言いたいです。
Posted by 乳母elilim at 2011年03月15日 01:14
elilimさんおはようございます
ご無事でなによりでした
テレビ等で流れる被害状況を見て
この中軽々なコメントをしても
いいのかと思い
しばらくコメントを入れるのを
控えていましたが
あるブロガーさんがコメントが
入っていると励みになる
と言う話がのってました
この言葉をきいて僕も今日からまた
イロイロな方にコメントを
入れて行こうと思います

僕らに出来る事は小さい事ですが
希望をもって被災者と日本を応援して
行きましょう

elilimさんのこ動力には、頭が下がります
まだまだ余震が続いていて
心やすまることも少ないと思いますが
体調に気を付けて下さいね

もし確定申告終わってなければ
らすとスパートもガンバって
Posted by えてるにゅうぱてしぇ at 2011年03月15日 07:31
おぉ!
更新されてますね!

今日は給料日でした。
テレ朝のドラえもん募金してきます。

「継続的に中銭くらいの額を支援し続けましょう。」
ってとても大事なことですよね。
これから東北何年もかけて町を復旧させて
いくのだから、無理せず、でもいつも応援
できたらと思います。
Posted by クマオの妻 at 2011年03月15日 12:57
>ぱてしぇさま

確定申告、今朝おわりました。
ギリギリですw
これから日本はいろいろ出直しで、
特に経済面が大変だと思いますが、同時に、
さらに強くなる、成長する、ような気がします
ほんと、希望をもっていかなくちゃいけませんね!


>クマ妻さま

リンクありがとうございます。
被災された方の最後の1人が無事におうちに帰るまで、
支援しないといけないと思い、
思い切って書かせてもらいました。

と、同時に、これまでどおり、
猫さんの保護活動も続けないとですね!
みなさん、本気だしましょうw
Posted by 乳母elilim at 2011年03月15日 15:13
こんばんわ。
うちのダンナとナラちゃんは布団の上でおしりをくっつけて寝転がっています。
わたしも原発心配になって、ちょうどelilimさんの探していた日本語訳見つけました。読んでみてください。
http://blog.livedoor.jp/lunarmodule7/archives/2406950.html?ignore_lite
メディアに躍らされること無く、正しい知識を身につけなくちゃ。

Posted by icco at 2011年03月15日 21:46
>iccoさん

おおお、ありがとう〜!
助かりました。

メディア提供の情報はバイアスがひどくて、
見るのも聞くのもしんどいですね。
ネットでちゃんとした人の意見を複数見比べられるし、
元ネタにも当たれるっていう状態に慣れちゃうと、
メディアがさりげなく人の心を
不安な方向へと誘導しようとしているのが
わかってしまう…
リンクぜひ紹介させてください。

ナラちゃん、一緒に寝てもらってよかったね^^
Posted by 乳母elilim at 2011年03月15日 22:18
毎日更新お疲れ様です。
でもelilimさんも大変でしょうから
無理せずにご自愛下さいね!

ところで我が町でも東北の地震以来
開店前からスーパー長蛇の列です。
で、仕事終わってスーパーに寄ると殆どものがなかったり
します。特に野菜、牛乳、卵、飲料、炭水化物。
ただ我が家はクマオさんの実家が長崎で
米だけはあるので空腹になることはなさそうです。

それと、節電について、、、

社員さんが節電といって電気を社内全部
消しているのですが、目の悪い私はもっと
目が悪くなりそうでとても不安です。。。
ただでさえ、窓が少なくて暗いのに。。。

なのに、寒いといってガンガン暖房いれてる
んですよね。。。
暖房入れる前にミニスカートや素足にパンプス
辞めてくれって言いたい。。。
厚着して暖房消して電気つけてくれー。

は!
つい愚痴を!!
elilimさんのおっしゃる通り穏やかにいないと!!(反省!)
Posted by クマオの妻 at 2011年03月17日 13:25
>クマ妻さま

リンク&マイケルくんの希望を込めたバナー、
ありがとうございます^^
あのくりっとした瞳に癒されます。

エアコンて全然あったまらないわ、冷えないわ、
不思議なしろものですよねー!
湯たんぽの方が多分絶対あったまるりますよねー。
あ、和んじゃって効率下がるかしら。

クマ妻さんお住まいの地域は人口が多いから、
買い物はさぞ大変なのではないかと思います。
流通や生産は回復してきているようですし、
この週末には、以前と同じようにとはいかないまでも、
少しはましになっているのではないでしょうか。。。

必要なものが必要な人に行き渡ることを
願ってやみません。

Posted by 乳母elilim at 2011年03月17日 15:25
毎日更新ありがとうございます。
今日も興味深く拝見しましたよー。

特に
「節電すべきか」という疑問に対する回答(地域別)
衝撃的。。。
電気は西から持って来られないのね。。。
mixiの関西のマイミクさんも一生懸命
節電がんばってたけど!
「意味のない行動はしないように」って(苦笑)

ところで上野に住んでいる姉の小学校でも
ちらほら原発に備えて疎開している家族が
チラホラいます。
Posted by クマオの妻 at 2011年03月18日 19:58
>クマ妻さま

疎開できる先があれば、
お子さんは疎開した方がいいかもしれませんね。
原発や放射能のためだけではなく、
大人がずーっと緊張状態にあると、
子供もつらくなるのではと思うので・・・

おじーちゃんおばーちゃんのところで、
羽を伸ばして、おもいっきりテレビを見たり、
ゲームで遊んだり、外で走り回れるなら、
その方が良いですよ、きっと^^

放射能については、
今首都圏はナーバスになりすぎかなーと思います。

うちの両親も
「チェルノブイリ並の爆発がおこる、横浜も危ない」
なんて本気でいうので、
どう相手をしたらいいのか困っています・・^^;
Posted by 乳母elilim at 2011年03月19日 14:30
チェーンメールは厄介ですね。
姪っ子(小4,小2)の学校で、携帯を既に
持っている子供達がいて、その子の携帯に
コスモ石油のチェーンメールが入ってきて、
何もわからない小学生が「たくさんの人に
転送を」という言葉を鵜呑みにして
その子が登録アドレス者全員に転送しちゃって、
姪の小学校大変なことになりましたよ。

まったく。。。
Posted by クマオの妻 at 2011年03月20日 17:11
>クマ妻さま

転送する人は、良かれと思って転送するんですよね。
そこが難しいですよねー;
でも実際の窓口の人にとっては、
百害あって一利なしだそうです。
チェーンメールを作る人は、何がおもしろくて
おくるんでしょうねー。
自分のメールを信じる人がいるのが楽しいのかな・・・
ちょっと理解できません・・・
Posted by 乳母elilim at 2011年03月20日 22:17
今のところ「プルトリウムは人体には影響が
無いレベル」といいつつ、プルトニウムというのは放射性ヨウ素や
放射性セシウムと比べると体に取り込んでしまったときの影響って
いうのは非常によくない。この土壌にプルトニウム検出されたという
ことは、ほかのエリアでもどうなんだろうという疑問が必ずあがって
くると思うので、発電所の中でのチェックっていうのは継続して
しっかりやること。

って!
結局今の段階ではってのがどうもね。。。
毎日事実が悪い方に転がっているというか
政府が隠蔽していた事実が露出してきている
から。。。
安心はできませんねっ。


「今後の日本について思うこと」も
拝見致しました。
13歳の女の子の意見は賛否両論だけれど、
しっかりとした意志をもっていること自体は
素晴らしいと思います。

「エコ幻想の終わり」は微妙です。。
これだけ原発に頼り切って経済成長してきた
日本に、エコ生活に戻ろうとしたら、
絶対世界から置いていかれると思います。
そう思うと頭が痛いです。
Posted by at 2011年03月29日 21:13
>???さま

ここまで未曾有の事態なんだから、
東電だけに任せるんじゃなくて、
もっと原子力関係の偉い人とか、外国の偉い人とか、
すごい重機を持ってる建設会社とか、
米軍の特殊部隊とか、いろんな人たちに
協力を仰げよ・・・って思います。

日本の組織の悪いところばっかり
出てしまっているようにみえて、
乾いた笑いしか出てきませんね^^;


こんなことになってしまってアレですが、
これから復興するためにも、
原子力や原発、放射線について、
ひとりひとりが本当にしっかり理解しないと
いけないのだと思います・・・
私も頭が痛いです;

全然報道されてませんけど、
原発の事故で陸路・海路が寸断されている中、
原子力空母が海上拠点になって、
支援を展開しているのが実情というのも皮肉な話です。
Posted by 乳母elilim at 2011年03月30日 02:04
私も「安全な原子力なら推進」です。。。
今回東電や自治体の危険予測が足りなかったといえ、
やはり今回の地震の規模は想像を超えたものだったですよね。。

じゃーお前発電所の近くに住め!と言われると…

うむむ…
Posted by クマオの妻 at 2011年04月01日 21:13
>クマ妻さま

1000年に一度の災害ですからね・・・

ただ、福島第一原発は40年前の施設なんですよね。
40年間、災害基準をそのままにして、
見直しをしてこなかったということについては
怒りを覚えます。

でもどうしてこんなに原発や放射能が怖いのでしょう。
発がん率だったら煙草の方が危険で、
事故による死者は自動車の方がずっと多いと
よく言われていますし、
医療被曝のことなんて気にしたことなんてないのに…

わたしも「安全な原子力なら推進派」です。
よく考えなくちゃいけないなーと思います。
Posted by 乳母elilim at 2011年04月01日 23:53
可愛くて明るい未来が感じられる素敵なバナーですね!
いただいていきますね♪
今昼休み中でこっそり覗いています。。

実は実は、elilimさんのブログに伺った当初から
聞きたいことがあったんです!!
でもプライベートなことだしなと思ったのですが。。。
今日のバナーもセンス抜群だったので聞いちゃいます!

ブログのテンプレートも可愛いイラストだし、
ブログ開設第1日目の日記もイラストですよね。
ひょっとしてイラストレーターさん?
ですか???

っと思ったら左のツイッターにはイラストレーターさんとは違ったお仕事されている
ようにも・・・?

もしelilimさんがイラストレーターさん
だったら興奮するなぁ〜。
憧れの職業なんです!
Posted by クマオの妻 at 2011年04月08日 13:41
>クマ妻さま

本職はグラフィックデザイナーをしています^^
単純に言うと、印刷物を作るお仕事です。
昨今不況のおかげで、予算がなく、
写真も自分で撮影して、
必要なイラストも自分で書いていたりします。
あ、コピーも自分で書いてますね・・・
お恥ずかしい(〃 ̄ー ̄〃)

残念ながらイラストレーターじゃないのですが、
絵を描くのはすきで、ちょこちょこ書いているので、
これから営業品目にイラストを入れていきたい、
と思っています。

blog一回目のマンガは、
なんとかつくねたんの里親さんを捜さねば! 
マンガでも書いたら、少しは人の目にとまるかも??
と思って書いてみたのですが、
自分の実力に絶望しました^^;

クマ妻さんの方が、多分ずっとずっと手数をかけて
blogを作られていると思いますよ!

しかしまたほとぼりが冷めた頃、
また見苦しいものをアップしてみなさんの失笑を買う
こともあるかと思いますが、
どうぞ大目に見てください^^;;

あ、blogのテンプレは、
これはblogサービス側のテンプレなんですよー。

なんだか残念なことばかりのお返事ですみませんww
Posted by 乳母elilim at 2011年04月08日 17:40
グラフィックデザイナー!!
よりハイテクなイメージ!!
コピーもイラストもやられているだなんて、
トータルコーディネートされているんですね〜♪
素敵!
てか羨ましいです!
他人様の想いを形にされているのですね。
想像を形にできる職業は憧れです。

私は高校まで漫画家になりたかったのに
諸処事情有り果たせず、今のブログに
しわ寄せが(苦笑)

ご負担にならない程度でかまいませんので
またイラスト等拝見できたら幸いです♪
Posted by クマオの妻 at 2011年04月08日 21:01
>クマ妻さま

いえいえ、お恥ずかしい限りです。
どれをとっても中途半端、
というのが正解だったりしますorz

イラストは何故かみなさん、喜んでくれますよね^^
せっかく見に来てくださる方が喜んでくれるなら、
またアップいたします。がんばらねば!
照れ照れ。

Posted by 乳母eilim at 2011年04月09日 02:34
今日ブロ友さんの転機の転機で
こんなページ見ました。。
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-date-20110411.html

素朴な疑問ですが
立ち入り禁止区域に犬猫を残して避難している住民の方が我家に戻れない状況な一方、ボランティアの人は入れているのでしょうか??
Posted by クマオの妻 at 2011年04月15日 19:17
>クマ妻さま

わたしも転記させてもらいました!
しかもリブママさんのところに・・・(゜▽゜;)
情報ありがとうございます。

えと、20km以内は立ち入り禁止じゃなくて、
まだ立ち入り制限状態のはずです。
なのでペットの保護など、理由がちゃんとあれば、
入れるのだとおもいます(推測ですが)。
立ち入り禁止区域になる前に
なんとか保護を終わらせたいと
保護団体さんはがんばっておられるのだと思います。
住民が帰れないのは、着の身着のままで避難してきたので、車がない・お金がないなどの理由だと思います。
またその都合がついても、行政が勝手に帰らないよう
指示しているのかもしれません。
たしか、いま一時帰宅にむけていろいろ協議中というようなことを、枝野長官がいっておりました。
Posted by 乳母elilim at 2011年04月16日 18:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。