*里親になりませんか? 気になる子をクリックしてね*






linde_bnr1.jpg
マルゴバナー.png





2000年01月31日

健気でかわいい女の子*リンデの里親様募集中。

0122_01.jpg

リンデは見た目通りの、穏やかで優しい性格の女の子です。
人のことも猫のことも好きで、
攻撃性もなく、いたずらもしない賢い子です。

とっても明るいオレンジ色の茶白の毛皮と、
クリクリした大きな目がチャームポイント。
尻尾はピカチュウタイプの鍵尻尾!

0113_03.jpg

仮名:リンデ
年齢:約2才
保護までの経緯:猫の遺棄、虐待が後を絶たない地域で、TNRを進めている個人ボランティアさんに保護されました。避妊手術時にFIV感染が判明し、当初はリリース予定でしたが、とってもいい猫ですので、里親さんを募集するこことにしました。
健康状態:FIV陽性 FeLV陰性 ノミ・ダニ駆除済み 避妊手術済み


●FIVについて

FIVは猫免疫不全ウイルスのことで、通称猫エイズ。
症状は人間のエイズと同じく、徐々に身体の免疫昨日が衰えていく感染症です。

感染力は弱く、お互いに噛み合って大けがをしたなどのことがなければ
感染する事はまれです。

人間には感染しません。

FIVが発症しない状態、つまりキャリアの状態であれば、
健康な猫と同じように飼育する事が出来ます。

2015年現在もFIVを治療する方法はなく、
主に対症療法となりますが、
漢方や鍼灸など、様々な方法で免疫力を上げることで、
発症を遅らせ、天寿を全うする猫も少なくありません。

リンデ、現在の健康状態は大変良好で、
普通の猫となんらかわりなく、元気に暮らしています。

0113_02.jpg

リンデは生まれてから保護されるまで、
ずっと野良猫として生きてきました。
普通、こういった猫は、人間をなかなか信用できず、
懐くのに時間がかかります。

リンデは特別人慣れが早かった猫で、
2ヶ月ほどの短い時間で、撫でたり、
時には抱っこもできるくらいにまでなりました。
(これは結構すごいことなんですよ!)

FIVキャリアではありますが、
心からお勧めできる、とっても良い猫です。

お申し込みは

ペットのおうち*リンデのページ

あるいは、

elililmnyango★gmail.com
(★を@マークに変更してお送りください)

どうぞよろしくお願いします。

posted by elilim at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親さん募集中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。