*里親になりませんか? 気になる子をクリックしてね*






linde_bnr1.jpg
マルゴバナー.png





2015年01月25日

猫アレルギーが出たときは。

0125_01.jpg

今日もかわいいリンデ

乳母はアレルギー体質で、
実は猫(というか動物)もアレルゲンだったりします。
少しだけれど保護活動に関わってるのにね!

乳母の場合、全部の猫に対してアレルギーが起こるのではなく、
猫によりけりです。

ダメな子とは一緒にいるだけで鼻炎が起こり、
軽く爪や歯をたてられるだけで、
皮膚炎と喘息が起こって発熱して倒れることもあります。

そんな乳母が症状を軽くするためにやっていることを
まとめてみました。


●身体を冷やさない

アレルギーって突き詰めれば免疫が弱いってことなんですよね。

免疫を高めるためには、体温を下げないことがとっても重要なので、
とにかく普段から身体を冷やさないよう注意しています。

・お風呂にしっかり入る
・アイスなど、冷たいものは出来る限り食べない
・夏でもホットのジンジャーティー
(内蔵に負担がかかるので、飲み過ぎ注意)
・適度な運動

この中では内蔵から暖める、ジンジャーティーがすごく効果がありました。
生生姜は身体の深部体温を発散して身体を冷やすので、
乾燥生姜で作るのが鉄則です。

☆快挙!総合レビューランキング13位獲得☆生姜粉末 しょうが 粉末 生姜パウダー しょうがパウ...



●喘息が起こりそうな時は抗菌・消炎効果のある
 アロマオイルで

ティーツリー、ユーカリ、檜など、ウッド系のアロマオイルには
かなり強い抗菌・消炎効果があります。
喘息はわたしのアレルギー症状の中でも一番苦しいので、
こういう抗菌・消炎系のオイルは常備です。

危険を感じたときは…というか、
家にいるときはほぼ常にアロマディフューザーを使用。

特に喘息がひどいときは、上記のアロマオイルでルームスプレーを作って、
寝る前に寝具にシュッシュッとしときます。

鼻炎と喘息はこれで大分緩和しました。

ちなみに乳母の今のブームは青森ヒバ(アスナロ)。
強力な抗菌・消炎効果、防虫効果のある
ウッディでさわやかなオイルですよ

後払い・コンビニ払いOK!生活の木 エッセンシャルオイル(精油) ヒバTREE OF LIFE ESSENNTIAL O...



●皮膚炎にはビーズワックスだよ!

実はマルゴにちょっと爪をたてられた場所が
赤くただれたあと、喘息が起こったりして大変でした。

どうも私はお外の子の持ってる細菌みたいなものに弱いようです。
おうちの子はほぼ大丈夫だし、
最初はアレルギー症状が出た子の場合も、
2週間ほどで収まりますので。

で、皮膚炎にはビーズワックス(蜜蝋)。
蜜蝋には抗菌・消炎効果があり、傷口も保護してくれるので
痒みも痛みも和らぎます。

他の製品も試しましたが、
ホメオパシージャパンのビーズワックスが一番固く、
(混ざり物が少なく)効果が高いと思いました。
しょっちゅう猫パンチを食らう乳母は常備品ですね・・・

日本豊受自然農 スパジリック ビー C 大 / 日本豊受自然農☆送料無料☆日本豊受自然農 スパジリ...



というわけで、薬ともいえないものばかりでの対応なんですけれど、
意外となんとかなってます。

でもアレルギーの治療って、基本的に、
対症療法で症状を抑えながら、その隙に体質改善ですよね。
だから、なんとかなっていればいいんじゃないかと思ってます。

乳母はステロイドよりも
ビーズワックスとヒバオイルがいいので、
それでなんとかなればいいかな。

年齢により、途中で体質が変わる事もあるので、
昔は大丈夫だったけど、最近なんかかゆいよ??
なんて人は試してみてくださいね。

posted by elilim at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫アレルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。